トップページへ 〒607-8169
京都府京都市山科区椥辻西浦町1-13
075(502)9500(代)
  サイトマップ よくある質問 地図 プライバシー・ポリシー お問い合わせ
学校案内 各課紹介 3年課程カリキュラム キャンパスライフ 図書室 Link
助産学科及び看護学科2年課程が専門実践教育訓練給付制度の講座として指定を受けました
情報公開
自己点検・自己評価
募集要項はこちら
資料請求はこちら
オープンキャンパス
卒業生・在校生メッセージ
授業の紹介
学校の取り組み
奨学金を希望される方へ
このページをご覧になるためには、
Flash playerが必要です。
PDFをご覧になるためには、
Adobe Readerが必要です。

2017年 3月

◆看護学科2年課程
<調理実習>
2年課程の母性看護学の授業の中で、調理実習をしました。妊産婦・褥婦さんが、栄養素を効率よく栄養を摂取するためのメニューをグループ毎に作り、みんなで楽しく頂きました。経産婦さんには上の子もいるため、手早く作れることも大切だと学生からの色々な意見も飛び交っていました。

◆看護学科2年課程
<沐浴指導>

2年課程の1年生、
母性看護学方法論IIの授業
の中で、新生児のバイタルサインを測定
しました。
新生児の心音はとても速く、
みんな、首を縦に振りながら心拍数を数えていました。

新生児の全身状態を観察して、沐浴ができるか確認してから
学生同士で看護師役と褥婦さん役に扮して、沐浴指導をしました。
退院後、ベットバスを使って沐浴する患者さんには、実際にベットバスを使用した指導を試みました。
患者さんの反応をみながら児にも話かけて、実習にむけての学内演習、頑張りました!

◆看護学科2年課程
<卒業前演習>

卒業前の最後の演習の風景です。
新人ナースとして働いた時に
困らないように・・・
時計とにらめっこしながら、
計算した点滴の滴下数の通りに
合わせます。
微妙な調節が難しそうですが、
みんな真剣に取り組んでいます

輸液の滴下、採血、酸素療法、
それから、口腔内吸引をしました。
専門的知識、態度、看護技術
をしっかり身につけて、
みんな、それぞれの病院で
なりたいナース像に一歩ずつ近づけるように頑張ってほしいと思います。

◆平成28年度 卒業記念講演

平成29年2月28日に 在宅ケア移行支援研究所  宇都宮宏子オフィス代表 宇都宮 宏子先生をお招きし、京都府医師会館で卒業生対象の卒業講演が行われました。

テーマ
「地域で暮らし、最後まで自分らしく生きたいに寄り添う」

 事例をふまえながらの先生の熱い語りに、会場からすすり泣く声が聞こえました。聴講した3年課程の2名の学生から、「学生として就職までに準備として何を勉強しておいたらいいか」「その人の暮らし方を支えていくために在宅医療において医師とどのように連携をされているのか」について質問があり、宇都宮先生から具体的なアドバイスを頂きました。講演後の鳴りやまない拍手に、学生たちのこころに響いたご講演だったと感じました。

 先生の望む看護の在り方を学生一人ひとりがこころに留め、春からそれぞれが現場で実践していってくれることと思います。

◆准看護科 看護観研究発表 「人体のしくみと働き」

グループワークと演習です。発表し、学びを共有します。心臓から出る血液量 5リットル/分学生作の模型です!
先生方も興味津々です。
クイズ形式で
楽しく解答しています。

◆車いす駅伝ボランティア参加

 平成29年3月12日(日)に第28回全国車いす駅伝競走大会が開催されました。
私たち助産学科の学生4名は開催前日のメディカルチェックと当日の各中継所での医療救護スタッフとして参加させて頂きました。
 快晴の中、国立京都国際会館前をスタートし、西京極陸上競技場までの21.3kmを18チームが走り抜かれました。側で見ている私たちが圧倒されるほどのスピードでした。中には、60代の選手の方もいらっしゃり、そのお姿は正にアスリートそのものでした。本当に感動しました。地元京都の2チームは1時間を切る素晴らしいタイムでした。
 選手の皆様やスタッフの皆様が大きな事故やケガもなく、無事に大会を終えられてお手伝いさせて頂いた私たちも安堵しております。このような貴重な機会を頂く事ができて感謝致します。ありがとうございました。

◆3年生を送る会

学生自治会主催の3年生を送る会をしました。
ドッジボールで汗を流したあとは、3年生を囲んだ懇談会。先輩の貴重なアドバイスに
耳を傾けていました。みんなで楽しく、穏やかなひとときを過ごしました。

身体を動かすのは楽しいな〜♪
実習の事前学習は大事やで〜
みんなで歌おう♪♪

◆看護学科2年課程 2年生21期生
 卒業おめでとう ! 送別会

2017年2月28日(火) 無事国家試験を終え、卒業を控えた21期生へ22期生が送別会を催しました。 楽しい時間を過ごしたよ。21期生喜んでくれたかな・・・?

コンセプトは心も体もオープン・リフレッシュ

まずは作戦会議

勉強し過ぎでたまったもろもろ・・・はきだすぞ !

無邪気にボールを追いかけて・・・・
辛かったこと、くやしかったこと
楽しかったこと・・・・・・。
いろいろ思い出すね♡♡♡

これからの未来、色々あるかもしれないけど、学校で出会った仲間と共に頑張っていってね・・・・

◆准看護科 学生総会・送別会

2月22日(水)体育館にて、学生総会と送別会が行われました。
送別会は1年生が2年生のために企画し、楽しいひと時となりました。

このページトップへ
トップページへ

Copyright(c)京都府医師会看護専門学校 All Rights Reserved.