トップページへ 〒607-8169
京都府京都市山科区椥辻西浦町1-13
075(502)9500(代)
  サイトマップ よくある質問 地図 プライバシー・ポリシー お問い合わせ
学校案内 各課紹介 3年課程カリキュラム キャンパスライフ 図書室 Link
助産学科及び看護学科2年課程が専門実践教育訓練給付制度の講座として指定を受けました
情報公開
自己点検・自己評価
募集要項はこちら
資料請求はこちら
オープンキャンパス
卒業生・在校生メッセージ
授業の紹介
学校の取り組み
奨学金を希望される方へ
このページをご覧になるためには、
Flash playerが必要です。
PDFをご覧になるためには、
Adobe Readerが必要です。

2018年 1月

◆助産師学生により性教育実践

学生たちは、地元の高校に出向き、性教育を行いました。テーマは、「SHINE私と君との輝き」〜幸せいっぱいの人生を〜としました。生徒さんたちが、この授業を通して自分の人生を見つめなおし、一人ひとりがかけがえのない大切な存在であることに気づき、自分自身もこれから出会う人も大切にできる人になって欲しいという願いを込めました。

生徒さんの感想の中には、「自分のライフラインとか性について考えることは普段あまりないので、今回話を聞いて知らないことをたくさん知れたし、考えることができて良かった」「いろんな人がいて、私がいるんだと思いました」「理解していると思っていたけど、ほんの少ししか知れていなくて、今回改めて知れてよかった」「私が生まれてくるのに奇跡が積み重なっていることがすごいと思いました。親にも感謝しないといけないことがよく分かりました」「水の色がピンクに変わった数が多くて、自分の知らない間に性感染症に感染することに驚きました」等が多くあり、今回性教育を行うことの意義を確認できました。

又、助産師学生にとっては、1年間の総まとめとなるこの性教育実践。教員の手を借りず、自分たちで創り上げ、やり遂げた達成感は格別なものであったと思います。 学生たちは、本当に成長しました。

このページトップへ
トップページへ

Copyright(c)京都府医師会看護専門学校 All Rights Reserved.