top 〒607-8169
京都府京都市山科区椥辻西浦町1-13
075(502)9500(代)
  サイトマップ よくある質問 地図 プライバシー・ポリシー お問い合わせ
学校案内 各課紹介 3年課程カリキュラム キャンパスライフ 図書室 Link
  授業の紹介TOP 助産課程 看護学科3年課程 看護学科2年課程
 
助産学科及び看護学科2年課程が専門実践教育訓練給付制度の講座として指定を受けました
情報公開
自己点検・自己評価
募集要項はこちら
資料請求はこちら
オープンキャンパス
卒業生・在校生メッセージ
授業の紹介
学校の取り組み
奨学金を希望される方へ
このページをご覧になるためには、
Flash playerが必要です。
PDFをご覧になるためには、
Adobe Readerが必要です。

准看護科 授業の紹介

准看護科の1年生では5月より学内で演習を行い、病院実習にむけて看護技術の習得をしていきます。 ベッドメーキングを行い、快適な療養環境を整えるための技術を学びます。
病院実習へ出て行く看服や身だしなみも、学内実習中からきちんと整えて、患者様の前に立てるようにしていきます。
12月の基礎看護技術演習は、筋肉内注射です。 上腕に見立てた模型で、実際に正しい部位に注射します。
「痛くないですか?しびれていませんか?」
みんな真剣です。


Let’s Cooking

大さじ何杯?

【ポロフェノール入り 抗酸化作用期待のメニュー】
ごちそうさまでした!

ミネストローネ

実習前演習

臨地実習に行く前に車椅子介助、排泄介助など
看護技術の再確認を行います。

事例患者様の年齢、疾患、症状に基づき考えられる援助の習得をします。

看護師役はバイタルサインの測定、トイレ介助、足浴、ベッドから車いすへの移乗など、実習での援助場面を想定して、演習を行っています。


沐浴演習

准看護科ですが・・・、本格的な実習の前に沐浴の演習をしました!
〜新生児の生理的機能をふまえて行いました〜


このページトップへ
トップページへ

Copyright(c)京都府医師会看護専門学校 All Rights Reserved.